H17年2月某日、大阪読売TVより戦闘糧食についての取材を受けてしまいました。
日曜夜の情報番組、「大阪ほんわかテレビ」という番組の、その中の情報喫茶店というコーナーで紹介されたのですが、
これはその時に放映された番組の内容です。

時間軸は左から右に、順次下がっていくように見てください。


まずはタイトルが流れ、番組スタート
この番組は今年で放送12年を迎え、平均視
聴率15%という、結構関西地区では人気の
ある番組だそうです。


出演者も笑福亭仁鶴、桂南光、笑福亭笑瓶
間寛平、島崎和歌子、130Rホンコン、大竹ま
こと、熊谷奈美と、かなり豪華。



さてコーナーが始まり、レポーターさんが
「何の研究をされているのですか?」と振る
ので、それでは見て頂きましょうと・・


禁断の地下貯蔵庫にご案内〜



初公開!地下レーション貯蔵庫!
狭いので映っていませんが、この反対側の
壁面にもスチール棚があり、そこに大量の
レーションがうず高く積まれています。


舐めるようなカメラワークでずず〜っと
紹介される糧食達



この間にスタジオのナレーションが、VTR
の簡単な補足を入れてくれます。




ちなみにココに並べられているのは、だいたい
各国1種類づつ。 
普段はダンボール箱に種類ごと分けて保管
されています。


大まかな紹介が終わったところで、早速試食



まずは日本のレーションから、
沢庵缶詰の登場です。


次に見た目のよさから選んだマスの野菜煮



そして隠れた名品、赤飯缶詰



この自衛隊レーションは大好評でした。



さあ次はアメリカ代表、MREの登場。
メニューは照り焼きビーフをチョイス。


しかしバターライスの油臭さが不評で、レポー
ターさんは一口でギブアップ・・・


続いてイギリスレーション。
中から色々出てくるので嬉しそう。


やはりイギリスレーションと言えば紅茶でしょう
でも本当は8杯入っていたのです。
(開封したのは寒冷地用だったから)


お茶請けにはプディングケーキ
今回は糖蜜のプディングで、余りの甘さに
レポーターさんもビックリ!?


やっぱりネタとして一番面白いのはモンゴル
レーションで決まりですね!


お約束の乾燥チーズを試していただきました。
もちろんお約束のリアクション付き。


でもソーセージを含め、他の物は概ね気に入
っていただけましたよ>ハイドさん。


試食シーンはカットされてましたが、ドイツレー
ションも開封しました。


フランスレーションはやはり一番人気!
他にも色々と試して頂たかったのですが、
胃のキャパに限界が来ました。


最後に「この研究をして役に立つのか」と聞か
れ、答えに困るMでした・・

      以上で放映終了〜


結局5分程度のOAでしたが、上手く編集して頂いたので非常に面白い内容でした。
実際の収録時間は5時間ほどです。

他にも色々な研究家の方が登場されましたが、僕が最後の大トリで登場させていただきました!
ちなみに今回も奥方のインタビューが収録されていたのですが、すっかりカットされてしまい、残念。

スタッフの皆様、遠くまで足を運んでいただき、ご苦労様でした。